ちゅんつがwindows関連の情報を公開します。
カウンタ
訪問者
ブログランキング
次期今秋公開「Windows 10 Fall Creators Update」
のビルド16241-16251が公開されました。
以下ビルド改善内容

ビルド16241
・透明機能に関する改良
・PCゲームやタスクマネージャに関する改良
・各種問題やバグの修正がメインのアップデート

ビルド16251
・スマホとの連携機能(WEB表示をスマホに転送)の追加
・各種問題やバグの修正がメインのアップデート
Windows 10 x64-2017-07-28-08-22-40

ビルド16251からアップデートに関して
「Fastリング」
「Slowリング」
2つに、「新たに次のバージョンのWindowsをスキップする」が追加
つまり「Windows 10 Fall Creators Update」の次の大型アップデート
のプレビュービルドが入手可能なる機能が追加されました。
「Windows 10 Fall Creators Update」のリリースが近いので
いろいろあるますよね。
2017/07/30 20:18 Windows TB(0) CM(0)
次期今秋公開「Windows 10 Fall Creators Update」
のビルド16232-16237が公開されました。
以下ビルド改善内容

ビルド16232
・「ランサムウェア」の対応
・Edge機能強化
・各種問題やバグの修正がメインのアップデート
ISOダウンロードが可能
https://www.microsoft.com/en-us/software-download/windowsinsiderpreviewadvanced
Windows 10 x64-2017-07-01-01-41-36

ビルド16237
・IE11の「VBScript」実行が初期状態で禁止
・各種問題やバグの修正がメインのアップデート
Windows 10 x64-2017-07-13-18-04-20

しばらくアップしてないため期間が空きました。
理由は週末の忙しかったのと体調不良(偏頭痛?)です。
なので途中でブログアップになりました。
7月入ってほんと暑くなりましたね。
今度の3連休も忙しい日々なのでネタなしです。

といいつつバギー制作(改造)は順調?ですよ。笑
2017/07/13 19:02 Windows TB(0) CM(0)
次期今秋公開「Windows 10 Fall Creators Update」
のビルド16226が公開されました。
以下ビルド改善内容

ビルド16226
・「Unicode 11.0」の絵文字サポート
・Google ChomeとEdgeへ設定移行機能
・各種問題やバグの修正がメインのアップデート
Windows 10 x64-2017-06-23-20-25-39

ビルド更新間隔がすこ~し長くなっていますね。
それだけ安定してることかな?

これは事件ですよ。どうもWindows 10 のソースコードが
流出したぽい。こわいよ~。
http://taisy0.com/2017/06/24/84317.html

実は一ヶ月前から地上デジタル化のために買ったテレビが
壊れました。液晶部分が半分見えない状態。
時間が経つと温まって問題なく見える。
でもこれでは我慢できないので
先週でた夏のボーナスで週末に購入。
◯菱から◯ャープに買い替えました。
それも4Kテレビです。一年落ちですが全然問題なし。
いいんじゃないでしょうか。

あと、私のとっても一種のバイブル的な存在の雑誌
「Windows100%」が休刊に。「ネットランラー」も含めて
こういう雑誌が消えてなくなるのも時代でしょうか。
20年間ありがとう。
2017/06/25 22:30 Windows TB(0) CM(0)
このネタは久々だな~笑
次期今秋公開「Windows 10 Fall Creators Update」
のビルド16199-16215が公開されました。
以下ビルド改善内容

ビルド16199
・「My People」、「Storage Sense」機能改良
・各種問題やバグの修正がメインのアップデート
Windows 10 x64-2017-05-20-15-16-17

ビルド16215
・Edgeの改良
・新日本語フォント「UD デジタル教科書体」の追加
・各種問題やバグの修正がメインのアップデート
Windows 10 x64-2017-06-11-21-48-29

5月頻繁だったのに5月後半のビルド16199からしばらく更新なしで
6月にビルド16215が公開。大きな機能が発表されず、ほとんどが
バグの修正がメインですね。

また、ビルド表示画面が変わりまし、他のところも表示が若干
変わりました。
2017/06/11 22:45 Windows TB(0) CM(0)
追記:2017/06/04
設定画面で [SMB1.0/CIFS ファイル共有のサポート] の
チェックを外すと、NAS関係に接続できなくなります。
パッチ適用後、設定を戻したほうがいいかも。

5/11あたりから週末にかけてランサムウェア「WannaCrypt」の被害が
欧州の医療機関で多発。
メールの添付ファイルから旧OSの脆弱性を利用され乗っ取られ、
OSの画面上に解除するための身代金(画面に電子通貨ビットコインを要求)を
要求するという被害。
「Windows XP」、「Windows 8」、「Windows Server 2003」向けの
セキュリティパッチを緊急でリリース(KB4012598)されているので
まだ使われている方はダウンロードして適用してください。
週末だったため、事情で古いOSを使っている医療機関や企業は
日本の週明けが怖いなー。
不明なメールに添付しているファイルは開かないこと。
http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4012598

原因は共有サーバ(SMB)の脆弱性が狙われているため、SMBv1 を無効に
します。以下は手順
※現時点では WannaCrypt で使用されている悪用コードは Windows 10 には
無効であることを確認されているが、今後は微妙かも

Windows Vista 以降を実行しているお客様の場合
マイクロソフト サポート技術情報 2696547 を参照してください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2696547/how-to-enable-and-disable-smbv1,-smbv2,-and-smbv3-in-windows-vista,-windows-server-2008,-windows-7,-windows-server-2008-r2,-windows-8,-and-windows-server-2012

Windows 8.1 あるいは Windows Server 2012 R2 以降を実行している
場合の代替の方法

Windows 8.1以降
クライアント オペレーティング システムで:
[コントロール パネル] を開き、[プログラム] をクリックし、
次に [Windows の機能の有効化または無効化] をクリックします。
Windows の設定画面で [SMB1.0/CIFS ファイル共有のサポート] の
チェックボックスを “オフ” にし、[OK] をクリックしてウィンドウを閉じます。
コンピューターを再起動します。

Windows Server 2012 R2以降
サーバー オペレーティング システムで:
[サーバーマネージャー] を開き、[管理] メニューをクリックし、
[役割と機能の削除] を選択します。
設定画面で [SMB1.0/CIFS ファイル共有のサポート] のチェックボックスを
“オフ” にし、[OK] をクリックしてウィンドウを閉じます。
コンピューターを再起動します。
回避策の影響: 標的のシステム上で SMBv1 プロトコルが無効になります。

回避策の解除方法: 回避策の手順に戻って、[SMB1.0/CIFS ファイル共有のサポート] の
チェックボックスを “オン” にし、SMB1.0/CIFS ファイル共有のサポート機能を有効化します。

上記参照はここ
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2017/05/14/ransomware-wannacrypt-customer-guidance/
2017/05/14 23:14 Windows TB(0) CM(0)
時計HTLM5
プロフィール

ちゅんつ

Author:ちゅんつ
年齢:40は過ぎてる
性別:男
職業:元ハード開発今はSE
一言:仕事と趣味をもとに記事を
書いています。

ブロとも申請フォーム
解析用
ブログパーツ
    QRコード
    QR