ちゅんつがwindows関連の情報を公開します。
カウンタ
訪問者
ブログランキング
本日、新OS「Windows 10」を正式にリリース
予約されたPCは無償アップグレードは順次行われるため、
すぐにはダウンロードされません。

その代わり、急ぐ方はISOファイルがダウンロードできるようになりました。
以下のところから各OSビットごとのツールを利用してISOファイルを
ダウンロードします。※リリース版はビルド10240です。
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ツールの手順にしたがってHomeとProで32,64ビット両方ダウンロード可能です。
USBメモリ、DVD(iso)を使ってインストール及びアップグレードメディアを
作成できます。

MSDNユーザもダウンロード可能になりました。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/subscriptions/downloads/Hh442898.aspx

File Name: ja_windows_10_multiple_editions_x86_dvd_6847020.iso
SHA1: 9F425A21873A8A5FB40B0F6B849EDA325A6A57FC

File Name: ja_windows_10_multiple_editions_x64_dvd_6847015.iso
SHA1: 7A0B55F969E513D366543F099B2BFAE4357E7A40

体調不良でこれ以上何もできず。
スポンサーサイト
2015/07/29 13:44 Windows TB(0) CM(0)
Window10の公開間近となりました。
直前のまとめです。
Windows 10 x64-2015-07-16-07-05-44Windows 10 x64-2015-07-25-00-20-16
Windows 10 x64-2015-07-25-00-20-52Windows 10 x64-2015-07-16-18-34-21

・ビルド10240のデスクトップには、これまで右下に
 表示されていたビルド番号表示が消失。
 またInsider Previewという表現も消えました。
 ほぼRTM版と同じ扱い。しかし、正式にRTM版と
 しては公開されない。
・アップグレードのサイズは約3GB
・以前のビルド10162、ビルド10166は、Windows Updateに
 よる更新ではビルド10240ビルドにアップグレードできない。
・ビルド10162 のISOファイルはプロダクトキーが無効に
 なっていてアクティベイトできない。
・Microsoftのサイトでも、ISOがダウンロードできない。
・一部でKMSホストが外部公開され、KMSクライアントで
 認証可能。 ヒントは「あるよ!」
・7/29にInsider Previewユーザから優先にアップデートし、
 その後随時展開。
・7/24で7/8/8.1ユーザで、Windows10入手を予約された方は
 メールにて予約確定連絡が来ている。
・DSP版Windows 10の予約受け付けが、
 7/25から発売日は8/1に
まさに本番秒読み段階です。ビルド10240のことは
おいといて、7/29まで待つことにします。
各メーカーの状況はここで確認できます。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/win10cd/20150722_712693.html

Mokaさんがミニッツボディー作成に私のリクエストで
作っていただきました。
そう「帰ってきたウルトラマン」のMAT仕様です。
完成度が高いので、これをコースで使うのがもったいない。
ほとんど売り物です。
ほんとうにありがとうございます。
DSC_0536.jpgDSC_0537.jpg
DSC_0538.jpg


2015/07/25 07:41 Windows TB(0) CM(0)
Windows10の7/29公開が近づいた関係で
KMS Client Keyがマイクロソフトの英語版に
公開されていました。
https://technet.microsoft.com/en-us/library/jj612867.aspx

Windows 10 Professional
W269N-WFGWX-YVC9B-4J6C9-T83GX
Windows 10 Professional N
MH37W-N47XK-V7XM9-C7227-GCQG9
Windows 10 Enterprise
NPPR9-FWDCX-D2C8J-H872K-2YT43
Windows 10 Enterprise N
DPH2V-TTNVB-4X9Q3-TJR4H-KHJW4
Windows 10 Education
NW6C2-QMPVW-D7KKK-3GKT6-VCFB2
Windows 10 Education N
2WH4N-8QGBV-H22JP-CT43Q-MDWWJ
Windows 10 Enterprise 2015 LTSB
WNMTR-4C88C-JK8YV-HQ7T2-76DF9
Windows 10 Enterprise 2015 LTSB N
2F77B-TNFGY-69QQF-B8YKP-D69TJ

そろそろKMSサーバ構築を準備しますかね。
あそこに情報あるだろうな
あと、公開日が記述されていたのでRTM公開は7/15以降かも
2015/07/10 21:54 Windows TB(0) CM(0)

追記:2015/07/15
昨日で、Windows 10 Insider Previewの
提供が終了しました。
RTM版の提供と7/29の公開のためです。
7/29以降はたぶん期間限定版として提供されます。

Windows10の7/29公開が近づきました。
今週は直前に10158、10159、10162と連続公開。
このドタバタはね~
10159の場合
Windows 10 x64-2015-07-01-19-45-50Windows 10 x64-2015-07-03-20-46-17Windows 10 x64-2015-07-04-00-10-39

10162の場合
Windows 10 x64-2015-07-04-07-44-21Windows 10 x64-2015-07-04-09-29-12Windows 10 x64-2015-07-04-09-30-02

この連続リリースで、すべての機能の信頼性がアップ。
壁紙のデザインが変わりました。
ビルド10162は「Windows 10 Insider Preview」の
Windows Updateとして提供されており、
ISOイメージ提供あります。

詳細はここ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150703_710181.html

ダウンロードはここ
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview-iso

予想では、7/12あたりにRTM版
OSはまず「Windows 10」「Windows 10 Pro」が7/29に公開。
「Windows Insider」参加者から先に提供され、その後随時展開。
「Windows 10 Enterprise」などボリュームライセンス契約者向けの
提供は8/1に開始。

みなさんが気になるKMS認証ですが、6/15にWindows10の
KMS認証のためのパッチが公開。
https://support.microsoft.com/en-us/kb/3058168

KMS認証ホストのWindows8.1 KMSまたはWindows2012 KMSに
適用すれば、Windows10 KMS認証が使える?
あとは、Windows10のKMSキー公開待ち?
まだ情報が少ないのでこれはおいおい収集かな。

通常認証のMAK認証と違うKMS認証とは?
http://ameblo.jp/stocker1022/entry-11145579170.html

今の主流クラックはKMS認証の偽装によるクラックですが、
OSの仕様でKMS認証済みのOSから新しいOSへのアップグレードは
できません。その場合は一旦KMS認証をクリアにしないとできないです。
これもあるところの情報待ちかな?

2015/07/04 09:52 Windows TB(0) CM(0)
時計HTLM5
プロフィール

ちゅんつ

Author:ちゅんつ
年齢:40は過ぎてる
性別:男
職業:元ハード開発今はSE
一言:仕事と趣味をもとに記事を
書いています。

ブロとも申請フォーム
解析用
ブログパーツ
    QRコード
    QR